クレジットカードのポイント

殆どのクレジットカードはポイントが貯まるようになっています。このポイントは溜まったらキャッシュとして使うこともできたり、景品と交換することもできます。基本的に自分の好きなように使えると考えていいでしょう。

【ポイントの還元率に注目】

ポイントはそのクレジットカードによって貯まり方が違ってきます。よく貯まるカードもあれば、なかなか貯めることができないカードもあります。申し込む前にポイントのついては確認ができるので、目を通しておくといいです。基本的に1,000円で1ポイントの形が多いですが、中には100円で1ポイントが付くカードもあるので、自分に合ったポイントの貯め方ができるカードを選ぶことです。

【ポイントの有効期限に注意】

殆どのポイントには有効期限というものが付いています。これも発行している会社によって違っていて、1年しか持たないところもあれば永久に持ち続けられるところもあります。新たにポイントを獲得すれば更新され、半永久的にポイントが消失しない形もあり本当に様々です。自分がこれはポイントの還元率にも影響してくるので、より還元率が良く且つ長くポイントが貯められるところを選ぶのがいいかもしれません。

今は昔に比べ、ポイントの交換で得られる景品がとても多くなりました。他のポイントに移行することもできるようになりました。ですが、景品によっては有効期限のせいで貯めることができずに終わってしまうなんてこともあります。還元率を気にするのも良いですが、有効期限についてもちゃんと考えなければ、損をしてしまうかもしれません。ポイント面を重視して選ぶ場合は、還元率と有効期限のバランスのとれたクレジットカードを選ぶのが重要になってきます。